CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 素敵な笑顔で | main | この広い世界の片隅で >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
良くわかんない

こんにちわ。
ご無沙汰していて申し訳ありません><
ちょっと色々ありまして…
まぁ、私のことは後々書きますね。
下書きにしたままの記事もそのうちあげると思いますが、
とりあえず今はこのことを書かないと気が済まないので。


朝からものすごいニュースが飛び込んできちゃいましたね><><
私、デビュー記念日あたりから何か発表あるだろうと思って
楽しみと不安を抱えながら…待ってたんですけど
こんな発表だとは思わなかったな。


うれしいけど…複雑。
手放しで喜べない自分がいる。
これが事実。
でも、今回の渡米は仕事だ!!って分かっているから
前回の時のような不安が無いのも多少ある。

そんな簡単なものじゃないんだよね。
今はまだうまく言葉がまとまらないし
事務所のやりたいことが私の頭じゃ理解しきれないから
これだけ。

良くわかんないなぁ…
でも



私にとったら良かったのかもしれない。
仁にとったらまたとないチャンスなんだよね。
それは分かってるよ。
ちゃんと応援する気持ちもある。
ただ、不安なだけ。
自分でもめんどくさいこと分かってる。


だから、ちゃんと」考える時間をを下さい<m(__)m>


続きはスポ紙のコピー。
一応、自分の記録用にね。

 

KAT‐TUNが赤西抜きで世界ツアー

デイリースポーツ
 6人組人気アイドル「KAT‐TUN」が5月2日からメンバーの赤西仁(25)を除く5人でタイなどアジア公演を含めたツアーを行うことが24日、分かった。赤西は5人とは別に、単独で6月19日と20日に米・ロサンゼルス公演を行うことが決定。5月から10月まで米国を拠点に活動するという。所属事務所は「解散や脱退はない。2WAYでKAT‐TUNが世界進出するということ」と説明しているが、今のところ11月以降も6人で活動する予定はなく、極めて異例な“世界ツアー”となる。
  ◇  ◇
 赤西を除く、5人でのKAT‐TUNのツアーは5月2日から8月末まで、タイ、韓国、台湾などを巡り、ハワイ公演も検討されている。その間、赤西は6月にソロで2日間のロス公演が決まっているだけ。本体のツアーには一切出演しないという。
 ジャニーズ事務所のグループ会社で、コンサートを手がける「ヤングコミュニケーション」の大和剛社長によると、赤西のロス公演は今年2月に日生劇場で行われたソロコンサート「友&仁」を見た米関係者からオファーを受けた。
 当初赤西は昨年から決まっていたKAT‐TUNツアーに参加予定だったが、悩んだ末、「やってみたい。挑戦したい」と2月中旬に単独での米国行きを決めたという。
 赤西は5月中旬に渡米。現地の日本語ケーブルテレビ局「UTB」の雇用ビザを取得し、同局の番組にも出演。6月の公演はプレ公演的な位置づけで、10月までの米国滞在の間スケジュールを空け、現地プロモーターから全米クラブツアーのオファーを待つ。
 KAT‐TUNが赤西抜きでツアーを行うのは初めてではない。06年10月から07年4月まで赤西がロサンゼルスに語学留学した際、5人で全国を回った。ツアー終了直前に復帰したが、これも事実上の5人ツアーだった。
 再び今回の赤西の“決断”を聞いた5人は「赤西にそういう機会があるなら、逃すことはない。5人で頑張るので赤西も頑張れ」と賛成。亀梨和也(24)は「メンバー1人1人が今、与えてもらったチャンス。それをしっかりつかんでいけるよう、今の状況を充実させていければと思っています。それがKAT‐TUNにとって良い足跡に、未来につながると信じて進んで行きたい」とコメントし、当面5人で歩む決意を表明した。
 24日にレギュラー番組「カートゥーンKAT‐TUN」(日本テレビ系 後11・58)が最終回となり、6人でのレギュラー番組はすべて終了した。赤西が帰国予定の11月以降の活動はまだ決まっておらず、6人のKAT‐TUNが次に見られるめどは今のところ立っていない。



KAT―TUN「W世界進出」赤西は米ソロ、残る5人で初アジアツアー
スポーツ報知

 ジャニーズの人気6人組グループ「KAT―TUN」が24日、異例の「2ウェイ世界進出」を発表した。初のアジアツアー開催とともに、赤西仁(25)の米国ソロ公演(6月)を発表。5月から8月にかけてのツアーは5人で回る。

 赤西は、2月のライブショー「友&仁」(東京・日生劇場)で現地関係者から米公演をオファーされ快諾。6月19、20日に米ロサンゼルス「クラブノキア」(収容約2000人)での3回公演が決まった。現地スタッフとともに、単身で公演に挑む赤西は「目標の一つだった海外公演にトライできてうれしい。楽しんで臨んでいきたい」と意気込んだ。赤西は10月までのビザを申請し、5月中旬に渡米予定。全米のクラブを回る計画もあり、事務所関係者は「ほかのメンバーが米国進出する先駆けになれば」と語った。

 「KAT―TUN」は日本全国10か所を回るアリーナツアー(5〜6月)と、タイ・韓国・台湾・東京ドーム・京セラドーム大阪を回るアジアツアー(7〜8月)が決定。海外公演は初めてで全55万人を動員予定。ハワイ公演の計画もあるという。

 「5人公演」に臨む亀梨和也(24)は「メンバー一人一人が今、与えてもらったチャンスです。KAT―TUNにとって良い未来につながると信じて進んでいきたいと思います」と、世界を舞台にしての飛躍を誓った。


KAT−TUN5人で!初の海外ツアー
サンケイスポーツ

 KAT−TUNの赤西仁(25)が6月、米ロサンゼルスでライブを行うことが24日、分かった。ジャニーズ事務所のアーティストがソロで米国公演を行うのは史上初。KAT−TUNは5〜8月にグループ初のアジア公演を含むツアーを実施することも決まったが、赤西は米公演のため参加しない。ソロ活動を理由にグループのツアー全公演から“抜ける”のは同事務所では初という、極めて異例の形だ。

 KAT−TUNとしても、赤西不在ながら世界進出を果たす。

 7月16日の東京ドームを皮切りに同31日にタイ・バンコク、8月6、7日に韓国・ソウル、京セラドーム大阪を経て同27、28日に台湾・台北の「WORLD BIG TOUR」が決定した。

 昨年は東京ドームで史上初の8日間連続公演を成し遂げた同グループが、今年は初の海外公演に挑戦。他にもジャニーズのアーティストでは初の米ハワイ公演も調整中で、ツアー規模がさらに拡大する可能性がある。

 その前段で5月2〜6月27日に「アリーナツアー」として国内10都市で計21公演を実施。こちらも赤西は参加できないが、亀梨和也(24)は「メンバー1人1人が今、与えてもらったチャンス。それをしっかりつかんでいけるよう、今の状況を充実させていければ」と話している。

赤西、単身米国へ!英語で!米ロス公演

 サンケイスポーツ

 KAT−TUNの赤西仁(25)が6月、米ロサンゼルスでライブを行うことが24日、分かった。ジャニーズ事務所のアーティストがソロで米国公演を行うのは史上初。KAT−TUNは5〜8月にグループ初のアジア公演を含むツアーを実施することも決まったが、赤西は米公演のため参加しない。ソロ活動を理由にグループのツアー全公演から“抜ける”のは同事務所では初という、極めて異例の形だ。

 赤西が再び単身米国に渡る。06年から07年にかけて語学留学でロスに半年滞在し、芸能活動を一時休止した。だが、今回は自身のソロライブを引っさげての堂々進出だ。

 2月に東京・有楽町の日生劇場で開催したソロライブ「友&仁」を観た米国の日本語ケーブルテレビ放送局UTBが、米国公演をオファー。6月19、20日に日生より規模が大きい約2000人収容のライブハウス「Club Nokia LA Live」で計3公演が決定した。

 もともとラスベガスでのスターショーを参考に、自身作詞の英語曲や激しい各種ダンスで構成するステージ。公演当時「ベガスでもショーをやりたい」と夢を語っていた。ベガスではないが、念願がかなった形。トークを含めほぼ全編英語でこなす予定。

 しかも少なくとも10月まで米国に滞在。ロスを拠点にプロモーション活動を展開し、追加での公演も視野に長期米国“修行”となりそうだ。

 ただ米公演オファー時点で、KAT−TUNの国内外ツアーが既に決まっていた。同事務所のジャニー喜多川社長や他メンバーと話し合った結果、赤西を米国に送り出し赤西抜きでツアーを決行することが決まった。

 赤西は「日本でやってきたエンターテインメントや作ってきた音楽を、海外の人たちと共有したい」と意欲満々。事務所側は「赤西がグループから抜けるわけではない。個々の活動を積極的にしていく先発隊になればいい」と説明している。


KAT―TUNが世界進出!赤西はソロ公演

 スポニチアネックス

 アイドルグループ「KAT―TUN」が初の世界進出を果たす。今年のライブツアーが発表され、5〜6月に新潟などを回るアリーナツアー、7〜8月にタイや韓国などを回る世界ツアーを開催する。ただ、赤西仁(25)は両ツアーに不参加。2月に東京・有楽町の日生劇場で上演したソロライブ「友&仁」の米ロサンゼルス公演を6月19、20日に行う。

 赤西とその他のメンバー5人に分かれての世界進出。大和剛プロデューサーによると、当初は通常通り6人でツアーを行う予定だった。ところが、「友&仁」を観覧した米国の日本語テレビ局関係者が2月中旬にロス公演をオファー。同下旬にジャニー喜多川社長とメンバー6人が集まって協議したところ、本人の強い希望と「チャンスを逃すな」という5人の後押しで赤西のツアー離脱が決まった。

 赤西は06年10月から半年間、ロスに語学留学。ソロ志向も強いだけに脱退の可能性も取りざたされそうだが、大和氏は「それは絶対ない」と否定。「残りの5人も気持ちよく送り出し、異論もない」と強調している。

 米国のテレビ局からはロス公演以降も全米のクラブを回るツアー案が出されており、赤西は5月から10月まで滞在可能なビザを申請中。ジャニーズ事務所は同期間のスケジュールを白紙にしている。どのタイミングでKAT―TUNに合流するかは未定。メンバー全員で出演していた日本テレビ「カートゥンKAT―TUN」も24日に最終回を迎え、全員そろった姿は当分の間、見ることができなくなる。

 ロス公演は約2000人収容の会場で開催され、ダンサーやバンドメンバーは現地オーディションで決める。公演は1時間半ほどの予定で、MCなどはすべて英語で行われる。赤西は「海外公演にトライできることになり、うれしく思います。僕が日本でやってきたエンターテインメントや音楽を今度は海外に住む方たちと一緒に共有してみたい」とコメントしている。
| 赤西仁 | 10:12 | comments(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:12 | - | pookmark |
コメント
コメントする